こんにゃくおんがく

すきなようがくりりっくをやくすだけのぶろぐ

Another Sunny Day / Belle And Sebastian 和訳

とあるカップルの出会いから別れまでを綴った曲。ベルセバの歌にはストーリーがあって面白いです。訳すのはしんどい。

Another sunny day I met you up in the garden

ある晴れた日、僕は庭園で君と出会った

You were digging plants I dug you, beg your pardon

ガーデニングをしている君が素敵で僕は声を掛け、

I took a photograph of you in the herbaceous border

多年草が植えられた場所で君の写真を撮った

It broke the heart of men and flowers and girls and trees

それは男達と花々と女の子達、そして木々の心を痛めたのだった

 

Another rainy day we're trapped inside with a train set

ある雨の日、僕らはおもちゃの汽車と一緒に中に取り残されていた

Chocolate on the boil steamy windows when we met

僕らが落ち合った時グツグツ煮えていたチョコレート、そして曇った窓も

You've got the attic window looking out on the cathedral

君は屋根裏の窓から大聖堂を見ていたね

And on a Sunday evening bells ring out in the dusk

そして日曜日の夜の鐘が夕暮れに鳴り響いていた

 

Another day in June we'll pick eleven for football

6月になったら、サッカーチームのメンバーを集めよう

We're playing for our lives the referee gives us fuck all

僕らは必死にボールを追いかけ、審判は僕らを厳しく見張るのだ

I saw you in the corner of my eye on the sidelines

サイドラインに立つ君の姿が目の端に映った

Your dark maskara bids me to historical deeds

君の黒いマスカラは僕に大昔の死体を思わせた

 

Everybody's gone you picked me up for a long drive

みんなが行ってしまった後、君は僕を長いドライブに連れ出した

We take the tourist route the nights are light until midnight

真夜中まで明るい、観光コースを辿るのだ

We took the evening ferry over to the peninsula

半島へ行く夜のフェリーに乗ると

We found the avenue of trees went up to the hill

丘へ続く並木道を見つけたね

That crazy avenue of trees, I'm living there still

あのとてつもない並木道に僕は今も住んでいるよ

 

There's something in my eye a little midge so beguiling

何かが目に入ったと思ったら、とても小さく愉快な虫だった

Sacrificed his life to bring us both eye to eye

彼は命を犠牲にして、僕らを見つめ合わせたのだ

I heard the Eskimos remove obstructions with tongue, dear 

ねえ、エスキモーは目に入ったごみを舌で取るのだと聞いたことがあるの

You missed my eye, I wonder why, I didn't complain

君は目線を外した

理由はわからないけれど、僕は文句を言わなかった

You missed my eye, I wonder why, please do it again

君は目線を外した

理由はわからない、だからもう一度やってみてくれないか

 

The loving is mess what happened to all of the feeling

愛することはあらゆる感情をめちゃくちゃにすること

I thought it was for real, babies, rings and fools kneeling

and words of pledging trust and lifetimes stretching forever

赤ん坊も指輪も膝をつくまぬけも、

そして永遠に続く信頼と生涯を誓う言葉も現実のものだと思っていた

So what went wrong ?

何がいけなかったのだろう

It was a lie, it crumbled apart

全て嘘だった、粉々に壊れてしまった

Ghost figures of past, present, future haunting the heart

過去、現在、未来の亡霊が心の中を彷徨っているよ

 

メモ

meet up

「会う」

meetとは微妙に違い、何かを一緒にするために集まるという意味合いがある。

 

dig

「穴を掘る」「(埋まっているものを)掘り返す」「(硬いもので誰かを)つつく」

古いスラングで「好き」「理解する」という意味も。dugはdigの過去/過去分詞形。

 

I beg your pardon

「申し訳ありません」

begは「請う」pardonは「許し」なのでbeg your pardonの大元の意味は「許しを請う」。失礼なことをしてしまったために丁寧に謝罪したい時に使う。また、相手の言ったことを丁寧に聞き返したい時に。

 

herbaceous

「ハーブの」「草の」

harbaceous borderは庭の中の多年生植物(何年か枯れずに生き続ける植物のこと)が植えてある場所のことで、日本語では草本ボーダーと呼ぶそう。伝統的なブリティッシュ・ガーデンの形なんだとか。

 

trap inside

「閉じ込める」

曲中の"Another rainy day we're trapped inside with a train set"は雨のせいで外に出られず、家に籠っていたという様子を表しているものと思われます。

 

on the boil

「沸騰している」

 

attic

「屋根裏」

 

cathedral

「大聖堂」

 

dusk

「黄昏時」「夕暮れ」

 

give a fuck/shit

「気にする」

I don't give a fuck「構うもんか」と使われることが多い。Do you give a fuck ?「まさか(こんな細かいこと)気にしてないよね?」と使われることも。

 

bid

「(オークションやコンペに)入札する」

古い言い方では「挨拶する」「指示する」という意味も。

 

historical

「歴史の」

historical people「歴史上の人物」のように学術的な意味での歴史に関連する何かに対して使う。一方、似た言葉のhistoricはhistoric moment「歴史的瞬間」のように「歴史に残るほどの○○」と形容したい時に。

 

deed

「(意識して行っている)行為」「土地の権利書」

「行為」の場合、頭にbadやgoodを伴って「悪い行い」か「良い行い」のどちらかの意味で使われることが多いそうです。

また、スコットランドスラングでdead「死」という意味も。

 

Your dark maskara bids me to historical deeds

単純に訳すと「君の暗いマスカラが僕に歴史的な行動を指示した」「君の暗いマスカラが僕に歴史的な死を挨拶した」「君の暗いマスカラが僕に歴史的な証書を入札した」となりそうだけど、どれも意味がわからない。強いて言えば、可能性がありそうなのは2つ目の訳ですかね...ベルセバスコットランド出身なのでスラングとしてのdeedを使っていても不思議ではありません。

ではhistorical deedsのhistoricalてなんやねんと言いたいところです。超個人的見解ですが、dark mascaraをつけているということは目の周りが黒いというわけで、もしかするとそれが骸骨やエジプトのミイラみたいに見えたのではないかと思っています。するとhistorical deedsは「大昔の死体」と言えるかもしれません。

残る謎はbidの意味ですね。昔はaskと同じく「指示する」「○○させる」という意味があったので、目的語であるhistorical deedsから考えると「想起させる」と訳すのがしっくりきそう。

 

peninsula

「半島」

 

midge

「ユスリカ」

蚊柱を作るあの虫。

 

beguiling

「魅力的な」「喜ばせる」

 

eye to eye

「目を合わせる」の他に「真摯に」という意味も。

 

Eskimo

北極圏の先住民族の呼び名。元は「生肉を食べる人」と言う意味。当人たちは自らをイヌイットと名乗る。

 

obstruction

「閉塞」「妨害」

 

pledge

「誓う」

 

haunt

「足しげく通う」「(幽霊などが)出没する」「(考えなどが)いつも付きまとう」

 

f:id:ohayo_negishisen:20220119154032j:plain